So-net無料ブログ作成
検索選択

「アングラ」文化の歌手 浅川マキさん急死(産経新聞)

 「かもめ」などの曲で団塊の世代を中心に支持された歌手の浅川マキ(あさかわ・まき)さんが17日夜、滞在先の名古屋市中区のホテルで倒れているのが見つかり、搬送先の病院で亡くなった。67歳だった。死因は急性心不全。葬儀は近親者のみで行う。

 愛知県警によると、浅川さんは同日午後7時半から名古屋市のライブハウスで公演予定だったが、姿を現さず滞在先のホテルの浴室で倒れていた。

 石川県出身。昭和43年、寺山修司さん演出の東京新宿の地下劇場「蠍座(さそりざ)」一人舞台で注目を集め、45年に「浅川マキの世界」でアルバムデビュー。黒ずくめの服で歌うスタイルで、1970年代の「アングラ」文化の担い手として支持された。代表曲に「東京挽歌(ばんか)」「夜が明けたら」など。

24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)
天明屋尚展 ミヅマアートギャラリー 日本の伝統文化を意識(産経新聞)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
パトカーに追われ逆送しトラックと衝突、男女2人重傷 栃木(産経新聞)
民主党、参院選1次公認発表見送りも(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。